kindle, 手ぶら, iPhone, 禁酒,ウォーキング,禁煙,断酒,ダイエット,断酒,ノンアルコール,Evernote,ライフハック,読書.音声入力

徒手空拳日記

人の行く裏に道あり花の山

雑記

土管屋叩いてタタで人気取り

日本の携帯料金は確かにちょい高いのですけど、電気料金の決まり方や、かすめ取り方に比べれば、はるかにまともです。電気料金っていうのは、全ての原価を料金に転嫁しているのです。フクイチの廃炉費用も消費者が負担しています。 スマホ専門家とかIT専門家…

宗教カルトの遠心力

寒くて電気カーペットのスイッチオン、今シーズンではじめてです。とはいいながら、昼に謎の自家製タンメンを食べたあとは扇風機をまわしています。電気カーペット、この前の週末に引っ張り出しておいて正解です。でも衣替えはまだですが、私の衣替えはタン…

行動情報に価値がある

なんと、ALSOKの社員が、制服を着たまま自分の担当する弁護士事務所で盗みを働いていたところを、バッチリ録画されて捕まってしまいました。これはさすがにバツが悪いですね。実は我が家もコロナ以前は不在がちだったために、コロナ以後の今もALSOKと契約し…

期待していた未来は来てないよね

Google ドキュメントは本当に便利で、しかも少しずつ改良がされています。音声入力ボタンが常にオンになっているし、文字数の表示も分かりやすく改善されています。この日記を書くときも、音声入力をしながら文字数を眺めて、だいたい1500字ぐらいに収めるよ…

この鬱屈をいま文字にできるか?

今日もだらだら在宅勤務をしていましたが、話してる中身は延期、中止、削減ばかりで、かなりヤバイのですが、コロナ禍だもの、仕方ないねという空気にみんな押し流されて、衰退を見送っているだけの気がします。ざっくりいうと、これ、お盆休み明けても、こ…

世界を劇的に変えているもの

日本は言霊の国でしょうか、ウィズ・コロナ、ウィズ・コロナと言ってたら、本当にその通り、コロナとともにある国になりました。今日は一日の感染者数が千人を越えたとか、岩手県でも感染者が出たと騒いでいますが、そんなことはどうでもよく、最も大切なこ…

割り算の時代の終わり

なんだか少しでも昔の映像を見る度に、ああこの頃にはコロナのコの字もまだなかったなと、当たり前のことを考えてしまいます。マスクもせずに、人と人が談笑しています。先月くらいはなんとなく、もうコロナ禍を抜け出しつつあるんじゃないかと、根拠もなく…

サーキットの走狗

ウイルス感染のネットワークは、典型的なスケールフリーになっています。スケールフリーとは、リンクが一部のノードと呼ばれる結び目に極度に集中しているネットワーク構造のことです。日本の4月の感染は、欧米にノードが集中していたリンクの、ごくごく一部…

GO TO よりもTO GO

日本にはまともな情報技術も人工知能もないことは、今回の新型コロナウイルス騒ぎでかなりはっきりしました。何しろ保健所と行政の報連相が、未だにファックスなのです。ITやAIに投資するよりも、朱子学カルトの肉袋を安く使い倒したほうが、会社はがっぽり…

動機依存、中抜き依存、ファックス依存

京アニ放火事件から今日で丸1年で、私がいつもげんなりするのは、犯人の動機とやらに、くだらないマスコミや人々の関心が行くことで、これはこの社会のひとつの病理、いわば動機依存、中毒だと思います。この世界には動機なんてものは、もともとありません…

2016年からここまでを振り返る

2016年の夏は、いま思えば己にとっての転機で、ある事情で妻とは別居しており、長く一緒にいた猫も死んで、一人暮らしをしていました。働き方改革の直前で、朝から晩まで働いており、西麻布のキャバクラというか、ラウンジのような場所で、クライアントや同…

正常を装う集団心理

1945年8月14日ですら、国民はまだまだ戦争がつづく前提で、びくびくしながら軍部に抑圧されていました。日本はまだまだいける、大したことない、絶対に大丈夫という無言の圧力が、世間の空気にみなぎっていたことでしょう。 JR東海のリニアモーターカーなん…

心理のソーシャル・ディスタンス(2020年6月18日木曜日)

最近の選挙報道は、バイアスがかからないように、選挙期間中は、ほとんどなんにも選挙活動を伝えないのですが、投票が締め切られてからの開票特番で、撮れ高を最大にする為に、選挙期間中の様子は克明に記録されています。今日、現職の国会議員である河井夫…

地味なのに極端(2020年6月12日金曜日)

久しぶりにBOØWYの音楽を聴いていたら、高校の頃を思い出しました。いま思えば、もう既にあの頃から、いまの私のかたちはできあがっており、30年以上もかわりばえのしない自分のまんまだなと気づきます。よく言っても地味、覇気がないのです。高校も休みがち…

徒手空拳日記を短くします(2020年6月5日金曜日)

ブログの中身を整理して、読むための時間をぐっと短くしたいとおもいます。今日は、1.どう変わるのか、2.なぜ変えるのか、3.中味の方針はどうするのかについて、お話します。 1.どう変わるのか? 5分以内におさめます。NHKの速さの目安は1分間で300字なので…

4月1日水曜日、曇り

太平洋戦争に負けて、最も大きかった変化は、日本から軍人というお立場ご身分が、ごっそりいなくなったことだと思いますが、これからやってくる世界大恐慌による最も大きな変化は、経団連というお立場ご身分が、日本からなくなることだろうなと、私は思って…

3月24日火曜日、晴れ

アメリカは、合衆国制度とか、三権分立とか、民主党と共和党とか、二院制とか、正副大統領制とか、権力が分散して均衡する制度が何重にもデザインされていて、仮にドナルド・トランプのような薄っぺらい詐欺師が大統領になっても、全体では致命的には偏らな…

3月23日月曜日、雨

今日も自宅のリモートワークで死んだふり、リセッションでどうせそのうち止まるプロジェクトだと思うと、アホらしくなり、頑張ったってしょうがありません。CNNやBBCを観ながら、仕事ごっこすらしておらず、このまんま行くと、もう一月頃までの贋社会人、組…

3月20日金曜日、晴れ

これからはもう、好きなことだけやって生きていこう、みたいなことがやたらと言われ始めたのは、いつぐらいからでしたでしょうか。ホリエモンの『好きなことだけで生きていく』という本が出たのは、2017年の5月でしたので、今から思えば、景気の良い頃の思想…

3月19日木曜日、晴れ

東日本大震災の時はまだ、SNSがほとんど使われていませんでした。私も全然Twitterも、Facebookも、なんにもやっておらず、SNSそのものの仕組みや凄さの本質も、まったく理解していませんでした。いま思えば、あの頃はまだ相当、テレビに依存していました。あ…

3月17日火曜日、晴れ

Netflixを見る時間が増えてきて、特にドキュメンタリー系のコンテンツをよく見るのですが、たまたま、『ブロークン・ 危険な商品』というシリーズで、アメリカの電子タバコについてのドキュメンタリーを観ました。このコンテンツの最後のほうにも出てくるの…

3月16日月曜日、晴れ

黒田バズーカとは、2013年4月から始まった、日本銀行による大規模な量的緩和のことですが、異次元の金融緩和ともてはやされました。異次元の、という形容詞は、黒田総裁本人から出た言葉で、これは、先行して始まっていたアメリカの量的緩和よりも、4倍もの…

3月13日金曜日、晴れ

明日から天気悪そうだし、寒くなるというので、午後はひたすら畑で鍬入れしました。最近はコンタクトレンズも付けず、メガネのレンズに汗がしたたり落ち、レンズのくぼみに汗がたまるほど、土を耕しました。腰がガタガタです。迫りくる大恐慌に備えるのも兼…

3月12日木曜日、晴れ

オウム真理教による地下鉄サリン事件は、1995年の3月20日でしたけれど、麻原彰晃の逮捕は、なんとまさかのゴールデンウィーク明けの5月16日と、ほぼ2ヶ月もかかっていて、めちゃくちゃおそい訳で、朱子学カルトは、自分たちが敵として、霞が関を狙われたのに…

3月11日水曜日、晴れ

今年に限らず、日本のオワコン化しているマスメディアによる、東日本大震災に関連する生真面目でワンパターンのカレンダージャーナリズムを観ていると、私は超絶、具合が悪くなります。彼らの言いたいことは、要約すれば、震災はいつまでも風化させてはなら…

3月10日火曜日、雨

東京大空襲は、軍人でもない無辜の民、10万人を殺した大量虐殺、ジェノサイドですが、米軍はなぜ3月10日にこれを行ったかといえば、この日が陸軍記念日だったからで、これは1905年に日露戦争の勝利となったナショナリズムの記念日でした。ホモ・サピエンスと…

3月9日火曜日、晴れ

もしかすると、世界からあれほどあきれられて、ドンびきされていたブレグジットが、新型コロナウイルスの防御壁として、いきなりポジティブなものになるかもと思うと、なぜ産業革命は、イギリスで起きたのか? 少しわかる気がします。改めて、自分で自分の戦…

3月8日日曜日、曇り

日本のマスメディアは、1秒も観る価値がないので、ブルームバーグとか、BBCばかり見ています。政財官学マスメディアそのものが、ガラパゴスのエコーチェンバーなので、学歴エリート全員がグルなわけですし、テレビの放送は、そもそも言論などではありません…

3月7日土曜日、晴れ

酒を飲んでも飲まなくても、人生は退屈で、寂しい、そういうテンションの矢鱈と低いマインドセットで毎日を生きているので、ウイルスの問題があっても、気持ちは普段とほとんど変わりません。手を洗ったあと、ティッシュペーパー1枚だけで、きっちり拭き取れ…

3月6日金曜日、晴れ

大きいことは、いいことだというキャッチコピーは、1968年の森永チョコレートのCMらしいのですが、それから半世紀以上が過ぎて、大きいことが、必ずしもそんなによくない時代になり、いやむしろ、弊害ばかりとなり、大きくなることも、国民国家の大きさに身…