kindle, 手ぶら, iPhone, 禁酒,ウォーキング,禁煙,断酒,ダイエット,断酒,ノンアルコール,Evernote,ライフハック,読書.音声入力

徒手空拳日記

人の行く裏に道あり花の山

ネット

ホンモノのネット社会の到来(5月19日火曜日、曇り)

会社という現代の軍隊組織が、コロナでいきなり機能が止まってしまい、会社員という、現代における軍人、兵隊さんに大量に発生したのは、なんとひたすらステイホームの時間という、天からの授かりもので、会社員は、朱子学カルトという地縛霊から、いきなり…

4月1日水曜日、曇り

太平洋戦争に負けて、最も大きかった変化は、日本から軍人というお立場ご身分が、ごっそりいなくなったことだと思いますが、これからやってくる世界大恐慌による最も大きな変化は、経団連というお立場ご身分が、日本からなくなることだろうなと、私は思って…

3月24日火曜日、晴れ

アメリカは、合衆国制度とか、三権分立とか、民主党と共和党とか、二院制とか、正副大統領制とか、権力が分散して均衡する制度が何重にもデザインされていて、仮にドナルド・トランプのような薄っぺらい詐欺師が大統領になっても、全体では致命的には偏らな…

3月23日月曜日、雨

今日も自宅のリモートワークで死んだふり、リセッションでどうせそのうち止まるプロジェクトだと思うと、アホらしくなり、頑張ったってしょうがありません。CNNやBBCを観ながら、仕事ごっこすらしておらず、このまんま行くと、もう一月頃までの贋社会人、組…

3月22日日曜日、晴れ

リーマンショックは、和製英語なので、外人に言っても通じないかもしれませんが、リーマンショックの頃は、その後の世界がどうなるのかなんて不安は、全然ありませんでした。 その頃のEvernoteを見ても、2008年10月28日に、東証がバブル後の最安値を更新、と…

3月20日金曜日、晴れ

これからはもう、好きなことだけやって生きていこう、みたいなことがやたらと言われ始めたのは、いつぐらいからでしたでしょうか。ホリエモンの『好きなことだけで生きていく』という本が出たのは、2017年の5月でしたので、今から思えば、景気の良い頃の思想…

3月19日木曜日、晴れ

東日本大震災の時はまだ、SNSがほとんど使われていませんでした。私も全然Twitterも、Facebookも、なんにもやっておらず、SNSそのものの仕組みや凄さの本質も、まったく理解していませんでした。いま思えば、あの頃はまだ相当、テレビに依存していました。あ…

3月17日火曜日、晴れ

Netflixを見る時間が増えてきて、特にドキュメンタリー系のコンテンツをよく見るのですが、たまたま、『ブロークン・ 危険な商品』というシリーズで、アメリカの電子タバコについてのドキュメンタリーを観ました。このコンテンツの最後のほうにも出てくるの…

3月16日月曜日、晴れ

黒田バズーカとは、2013年4月から始まった、日本銀行による大規模な量的緩和のことですが、異次元の金融緩和ともてはやされました。異次元の、という形容詞は、黒田総裁本人から出た言葉で、これは、先行して始まっていたアメリカの量的緩和よりも、4倍もの…

3月13日金曜日、晴れ

明日から天気悪そうだし、寒くなるというので、午後はひたすら畑で鍬入れしました。最近はコンタクトレンズも付けず、メガネのレンズに汗がしたたり落ち、レンズのくぼみに汗がたまるほど、土を耕しました。腰がガタガタです。迫りくる大恐慌に備えるのも兼…

3月12日木曜日、晴れ

オウム真理教による地下鉄サリン事件は、1995年の3月20日でしたけれど、麻原彰晃の逮捕は、なんとまさかのゴールデンウィーク明けの5月16日と、ほぼ2ヶ月もかかっていて、めちゃくちゃおそい訳で、朱子学カルトは、自分たちが敵として、霞が関を狙われたのに…

3月11日水曜日、晴れ

今年に限らず、日本のオワコン化しているマスメディアによる、東日本大震災に関連する生真面目でワンパターンのカレンダージャーナリズムを観ていると、私は超絶、具合が悪くなります。彼らの言いたいことは、要約すれば、震災はいつまでも風化させてはなら…

3月10日火曜日、雨

東京大空襲は、軍人でもない無辜の民、10万人を殺した大量虐殺、ジェノサイドですが、米軍はなぜ3月10日にこれを行ったかといえば、この日が陸軍記念日だったからで、これは1905年に日露戦争の勝利となったナショナリズムの記念日でした。ホモ・サピエンスと…

3月9日火曜日、晴れ

もしかすると、世界からあれほどあきれられて、ドンびきされていたブレグジットが、新型コロナウイルスの防御壁として、いきなりポジティブなものになるかもと思うと、なぜ産業革命は、イギリスで起きたのか? 少しわかる気がします。改めて、自分で自分の戦…

3月8日日曜日、曇り

日本のマスメディアは、1秒も観る価値がないので、ブルームバーグとか、BBCばかり見ています。政財官学マスメディアそのものが、ガラパゴスのエコーチェンバーなので、学歴エリート全員がグルなわけですし、テレビの放送は、そもそも言論などではありません…

3月7日土曜日、晴れ

酒を飲んでも飲まなくても、人生は退屈で、寂しい、そういうテンションの矢鱈と低いマインドセットで毎日を生きているので、ウイルスの問題があっても、気持ちは普段とほとんど変わりません。手を洗ったあと、ティッシュペーパー1枚だけで、きっちり拭き取れ…

3月6日金曜日、晴れ

大きいことは、いいことだというキャッチコピーは、1968年の森永チョコレートのCMらしいのですが、それから半世紀以上が過ぎて、大きいことが、必ずしもそんなによくない時代になり、いやむしろ、弊害ばかりとなり、大きくなることも、国民国家の大きさに身…

3月5日木曜日、曇り

桜田門や霞が関の高級官僚が、自殺者の定義を勝手に変えて、あたかもアベノミクスという経済成長政策のおかげで、自殺が減っているようにウソをつくとか、福島の子どもたちに甲状腺がんが増えているのは、検査し過ぎなだけとか、事態を正しく測ることを、わ…

3月4日水曜日、雨のち曇り

今日は、おっかなびっくり、昼間、ひさしぶりに山手線に乗ったら、ドアの近くが、人気スポットになっていました。空気の出入りが多くある場所は、感染リスクが低いと、わかっているようです。西洋人がマスクをしていて、おどろきました。彼らにも、東京はキ…

3月3日火曜日、曇

日本の古臭い産業は、何もかもが、単なるいっちょかみになりつつあります。いっちょかみとは、別の言い方をすれば、仲立ちということで、他の人間の商行為の媒介をすることです。英語でいうと、インターミディエイションです。そのいっちょかみは、インター…

3月2日月曜日、曇り

子どもの自宅待機を、先回りして、予防的に決められるほど、日本の政財官学マスメディアは、子どものことを大切になんて、ぜんぜん思っていません。これは推論ですが、既に、バレたら支持率がガクッと落ちるような、学校の集団感染が、現実に起きているので…

2月29日土曜日、晴れ

畑仕事のついでに、久しぶりにスーパーに買い物に行ったら、トイレットペーパーやパスタが完全にすっからかんで、びっくりしました。マスクの次は、トイレットペーパーの買い占めが起きているようです。もともとは香港で、デマによってトイレットペーパーの…

2月28日金曜日、晴れ

1868年からこれまで150年も、この日本を支配し続けている政財官学マスメディアは、共同幻想の朱子学カルト、今回の新型コロナウイルスへの対処があまりにも無能で、世界からかなり薄気味悪がられていますが、この不気味さは、1945年前半に、日本人の言葉での…

2月27日木曜日、晴れ

家にいるからつい、NHK、19時のニュースを観てしまうと、超絶劣化コンテンツで、心の底から、絶句してしまいます。NHKに限らず、テレビのあらゆるニュースが、行政発の記者発表の垂れ流し、その垂れ流しの情報について、街に出て一般人の声を聞く、というク…

2月25日火曜日、曇り

これまで人類が、何度もの絶滅の危機を乗り越えて、なんでいままで生き残ってこれたのかというと、結論を先に言えば、はぐれもの、奇人変人がいたからです。ほとんどの人々が、社会的な同調を優先させて、絶滅の危機の前に、手をこまねいて、立ちすくんでい…

2月24日月曜日、晴れ

新型コロナウイルスが、日本でも感染経路のよくわからない市中感染になってきて、糸井重里が東日本大震災のときにTweetした内容が、また最近、ご本人によってリツイートされ、少しバズっていました。彼の東日本大震災のときのTweetは、次のようなものです。…

2月23日日曜日、晴れ

世の中みんな、テレワークだ、リモートワークだと大騒ぎですが、ずいぶん前から、手ぶらとスマホで、ほとんどの仕事がまわるようにしている私は、今回のテレワーク騒ぎなんて、完全に他人事です。このブログも、全工程で、ぜんぜんパソコンは使ってませんし…

2月22日土曜日、晴れ

私は、第三の新人のひとり、安岡章太郎の小説が好きで、彼はずっと、学校と軍隊と病院に象徴される、抑圧や束縛を忌み嫌い、自分のことを、劣等生とか、ナマケモノと呼んだ小説家ですが、新型コロナウイルスは、彼の嫌っていた病院だけでなく、学校や、現代…

2月21日金曜日、晴れ

日本のことわざに、人の噂も79日というのがありますが、人の噂というのは、基本的にヴァイラルなので、 新型コロナウイルスの流行も、 79日間ぐらいが、ウイルスの 要警戒期間なのかもしれません。そう考えると、アタックは、まだまだ続きます。 あるいは別…

2月20日木曜日、晴れ

中世の人は、日食とか、ウイルスとか、本当に怖かったろうなと思います。なんでそれが突然、身の回りに起きるのか、ぜんぜんわからないわけですから。でも、日本における新型コロナウイルスは、中世のような令和のスガーリニズム、朱子学カルトという、不気…